実家に帰ると目新しい料理がありました。

夏休みのお盆ということで、久しぶりに実家に行きました。
実家に行くと、いつもビックリさせられる料理が出されます。

今回は、自作のキュウリのキューチャンを作っていたのでビックリしました。
キュウリが沢山なって、友達から頂いたからと沢山漬けたようです。
キュウリをつけて漬物にしてくれていて、売っているものよりも美味しく感じましたね。

さらに万願寺唐辛子の炊いたものと、ゴーヤの佃煮を出してくれました。
万願寺は甘めに味付けしてあって、素材の苦みを残した感じにしていました。

ゴーヤは、ゴーヤチャンプルにもしてくれて、ゴーヤメニューを広げてくれました。
ゴーヤチャンプルは塩とダシ中心で薄味に仕上げていて、豆腐とタマゴと和えていて、ごま油を少しだけ効かせていて美味しく味付けしてくれていました。
今回一番だったのがゴーヤの佃煮で、ゴーヤを輪切りにしてさらに半月の形にして、カツオとチリメンジャコと和えて佃煮にしていました。
いかなごを思い出すような味付けで、とても美味しかったです。

料理が上手いというのは、楽しいことですね。

Comments are closed.

Tさんシステムすごいね is proudly powered by WordPress
Entries (RSS) and Comments (RSS).
Theme by Spanish Translation US.